原宿のコロンバンがある工夫をしてV字回復!その工夫とは?”潰れない店”

 

どうも!

 

ジョンです!

 

みなさんは

 

坂上&指原のつぶれない店

 

という番組をご存知でしょうか?

 

この番組は、

 

潰れそうで潰れない店が

 

どうやって生き残っているのかを

 

番組で紹介していく、

 

新しいジャンルの番組なのですが、

 

ジョンの個人的には結構面白くて

 

好きな番組なんですよね!

 

ジョンはビジネス本とかが読むのが好きで、

 

一時は起業したいと思ったことがあるので、

 

よく勉強するために楽しく見てました!

 

そして、今回の放送がこのような内容です!

 

原宿の老舗洋菓子店「コロンバン」売上不振に陥ったお菓子に「ある工夫」を行うことでV字回復!売上が13倍に!一体何をした? 

引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/52297190/

と、

 

このようになるのですが、

 

今回は、そのコロンバンに加えた

 

工夫

 

テレビで見ながら

 

紹介していこうかと

 

思います!

 

コロンバンって?

ジョンは

 

このコロンバンという

 

お店を知らないので

 

調べがてらに

 

紹介していこうかと

 

思います!

 

店名:colombin

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-31-19

アクセス:JR原宿駅表参道口より徒歩3分。東京メトロ明治神宮前駅4番出口すぐ。

TEL:03-3400-3838

営業時間:月曜~土曜10:00~21:00
日曜・祝日10:00~20:00
定休日:年中無休

創業:1928年

公式サイト:https://www.colombin.co.jp/shop/harajuku.php

と、

 

このようになります!

 

このお店は

 

日本で初めてフランス菓子を提供したお店で、

 

それなりに歴史があるお店ですよね!

 

ですが、そのお店があまり売れなかったんですね?

 

あまりフランス菓子が

 

日本人のお口に合わなかったのでしょうか?

 

気になりますよね!

V字回復の工夫は?

 

続いては、

 

そのコロンバン

 

V字回復をした工夫

 

紹介していこうかと

 

思います!

 

実は、このコロンバンの利益が落ちた理由は、

 

原宿にクレープが参入してきて、

 

人気がそちらに移ったかららしいです!

 

そこからどんどん利益が落ちたんだとか。

 

そこから利益を回復させるために、

 

このフールセックというクッキーの詰め合わせ

 

利益を回復したらしいです!

 

なぜ、このクッキーで利益を回復できたのでしょうか?

 

答えは、

 

平らなクッキーを選んで、

 

そのクッキーに

 

青山学院大学の紋章を

 

デザインとしてプリントしたらしいです!

 

それを見た卒業したOBなどに

 

人気があるんだとか!

 

すごいところにターゲットをつけましたね!

 

今では、約250校の学校のデザインを

 

プリントしているらしいです!

 

すごいですよね笑

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は

 

「原宿のコロンバンがある工夫をしてV字回復!その工夫とは?”潰れない店”」

 

について

 

紹介致しました!

 

予想外の答えでしたよね!

 

どうして学校の紋章を入れたかまでは、

 

放送されませんでしたが、

 

意外な戦略が当たるもんなんですね笑

 

今回も見応えがありました!