テニスの試合会場で上達する”3つ”の方法

どうも!ジョンです!

 

今回は、

 

テニスの会場で上達する”3つ”の方法

 

を紹介していこうかと

 

思います!

 

これは、

 

実際に僕が実践していたことで、

 

たくさん成長できる要素があると

 

踏んでいることなので、

 

ぜひ紹介していこうかと

 

思います!

 

試合が終わった後、ノートで振り返る

まず、1つ目

 

テニスの試合が終わった後、

 

ノートで振り返る

 

ということです。

 

試合に勝っても負けても

 

ノートに試合内容を書いて、

 

自分の良かったところ

 

 

直したらもっと上手くなれるところ

 

を書いていきます!

 

できるだけすぐが良くて、

 

試合の内容を覚えている時に

 

やりたいですね。

 

これをやることによって、

 

自分が直すべきところ

 

が見えてくるので、

 

上達が早くなると思います!

 

僕は、携帯のメモのところにまとめてましたよ^^

 

理由としては、

 

ノートに書いているのを見られるのが

 

恥ずかしかったからですね笑

 

上手い選手の試合を見て、研究する

2つ目は、

 

上手い選手の試合を見て研究する

 

ということです!

 

これは、僕が監督に

 

口酸っぱく言われていたことです笑

 

これは実際に結構効果があって、

 

やり方としては、

 

上手い選手と

 

自分の違いを

 

見分けていくんです。

 

それで、自分に足りない部分が見つかる上、

 

その選手はそこをどうやって

 

カバーしているのかが

 

見えてくるので、

 

成長機会をすごいくれました!

 

それもまた、

 

先ほど言った

 

ノートにまとめたら

 

整理されて良いかもしれません!

 

上手い選手や、監督に質問しにいく

最後は、

 

上手い選手や監督に質問しにいく

 

ということです。

 

これは、実際に僕がやっていたことで、

 

試合が終わった後、

 

自分に足りない部分があっても、

 

それをどう直したらいいか

 

わからない時などの、

 

質問をしに行ってました!

 

これは、

 

自分の監督以外の人にもです。

 

例えば、

 

違う学校の監督や、

 

テニスクラブのコーチ

 

自分よりも上手い選手に

 

聞きに行ってました!

 

自分は結構人見知りなのですが、

 

それよりも、

 

上手くなりたいという気持ちが優って、

 

全然知らない人にも

 

聞きに行ってた記憶があります笑

 

多分、大人の方で、

 

テニスを始めたばかりの人でしたら、

 

監督などはいないでしょうし、

 

知らない人に話しかけるというのは

 

凄く難しいことだと思いますが、

 

試合の対戦相手などは

 

友達になりやすいので、

 

そういう機会を作って、

 

人脈を増やすのも

 

1つの手かもしれませんよ!^^

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は、

 

テニスの試合会場で上達する”3つ”の方法

 

の紹介でした!

 

3つ目は、結構難しいかもしれませんが、

 

1つ目、2つ目

 

結構始めやすいと思いますので、

 

ぜひやって見てください!