元歌舞伎町No.1キャバ嬢/逢澤しほの経歴,インスタ,娘は?ボンビーガール!

どうも!

 

ジョンです!

 

 

 

2月26日に幸せ!ボンビーガールが放送されるのですが、その放送内容がこのようになっております!

 

元は新宿・歌舞伎町でNO.1キャバ嬢をしていたけど、一人娘を育てるため築70年のボロボロな空き家に移住し、たった一人で農家を始めたシングルマザーに、パリの中心でハリウッドスターが集まるパーティーに出席するチャンスが!果たしてシングルマザーは、パリで社交界デビューする事ができるのか!?森泉の空き家再生大臣は狭小住宅でも広々使えるアレを作ります!

引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/55299979/

 

みなさんはボンビーガールは見ますか??

 

ジョンはよく見ますよ!

 

色んな安い物件を見れて、毎回ボンビーガールのバックグラウンドが知れるので、見応えがありますよね!

 

ジョンも田舎から上京してきた身なので、自分の通ずるものもあり、結構み入っちゃいます!

 

 

 

さて、今回密着するボンビガールが新宿・歌舞伎町で元No.1キャバ嬢をやっていた方なのですが、この方は一体どのような方なのでしょうか?

 

逢澤志穂さんプロフィールを作成し、経歴インスタグラム娘さんまで調査致しました!

逢澤志穂さんのプロフィール!

まずは、

 

逢澤志穂さんプロフィールから紹介していこうかと思います!

 

氏名:逢澤志穂

読み方:あいざわしほ

生年月日:1986年5月24日

年齢:32歳

学歴:三島高等学校中退

出身地:静岡県御殿場市

家族:娘

職歴:歌舞伎町「revju:」キャバ嬢、アパレル会社(タレント・モデル)、農業

特技:書道師範・料理

Twitter@4000C4

instagramhttps://www.instagram.com/shiho_aizawa44/?hl=ja

 

と、このようになります!

 

 

 

今回は、元No.1キャバ嬢に密着するのですね!

 

到底ボンビーとはかけ離れた職種かと思うのですが、今は田舎で農業をやっているそうです笑

 

ぜんっぜん違う職業につきましたね笑

 

ギャップが激しすぎる笑

 

 

 

2013年から実家静岡県の御殿場市に帰った志穂さんなのですが、

 

そこにある築70年のボロボロの空き家からスタートしたそうです。

 

志保さんはその空き家で、祖母に農業を教えてもらいながら、農作物を育てています。

 

他には、お米やキャベツなども勉強しており、できた野菜などをお客さんに届けたり店舗で販売しているんだとか!

 

割と本格的にやっているんですね笑

 

 

 

ここでジョンは農業ってどれだけ稼げるのか気になって調べてみたのですが、平均年収が関東で496万円ほどらしいです!

 

ということは、もしこれに近ければ、結構稼いでいませんか??

 

月収は40万円ぐらいですので、一般の社会人よりはあるかと!

 

 

 

ですが、農業って本当に難しいと思いますし、そう簡単にできるものじゃないですよね。

 

素人から始めたとすれば、沢山知識をつけなければいけないですし、そして重労働ですしと、それなりの壁があると思います。

 

それでも、前向きに農業に取り組んでいるって凄いですよね!

 

尊敬しちゃいます!

逢澤志穂さんの経歴は?

続いては、

 

逢澤志穂さんの経歴について調査致しました!

 

 

 

逢澤志穂さんは子供の頃、あまり家庭環境に恵まれなかったそうで、父親が朝からお酒を飲んでいるという環境だったそうです。

 

そして、逢澤志穂さんは中学生の頃に家出をして、どんどん非行に走ってしまったのだとか。

 

入学したばかりの高校もたった3ヶ月で退学したらしいです笑

 

めちゃめちゃヤンキー笑

 

 

 

18歳になった志穂さんは地元のキャバクラで働き始めて、19歳の時に、結婚したそうです!

 

その時に、生まれたのが今の娘さんの逢澤侑未さんらしいです!

 

今では、中学一年生になるまで成長しておられますね!

 

しかし、たった2年で離婚し、女手一つで侑未さんを育てるようになりました。

 

 

 

そこからキャバクラの店舗を変え、ついに新宿歌舞伎町のキャバクラへ移動。

 

見事No.1になり、当時の月収は300万円ほどあったそうな!

 

凄いですよね・・・さすが、キャバクラの経済の回り方が一味違います笑

 

しかも、キャバクラをやりながら、アパレル会社での事務の仕事や服のデザイン、

 

自社ブランドのモデルなども掛け持ちで働いていたそうです。

 

働きすぎて、1日の平均睡眠時間は3時間しかなかったそうな。

 

外見とは裏腹に、人一倍働いていたのですね!本当に感心致します。

 

やはり、女の人は強いですよね。

 

ジョンは絶対そこまで働けないですもん。

 

 

 

1日中働き続けていた志穂さんなのですが、やはり侑未さんのために、

 

田舎で暮らしたいと考えるようになり、静岡の実家で農業を始めたそうです!

 

我が子のために寝る間も惜しんで働き続けた志穂さんは本当に偉いと思います。

 

侑未さんも素敵なお母さんだと思ってくれていることでしょう!

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は、

 

「元歌舞伎町No.1キャバ嬢/逢澤しほの経歴,インスタ,娘は?ボンビーガール!」

 

について調査致しました!

 

 

 

いや〜、最初はめちゃくちゃインパクトのあるボンビーガールだと思ったのでしたが、逢澤志穂さん大変素敵な方でしたね!

 

今回記事にして、志穂さんのバックグラウンドを知れて良かったです!

 

これからも農業で頑張って働いて欲しいですね!

 

陰ながら応援させていただきます!