堀尾謙介のwikiプロフ!高校,中学,彼女,進路,インスタは?東京マラソン!

どうも!

 

ジョンです!

 

 

 

3月3日に東京マラソンが開催されたのですが、日本人トップでゴールをした堀尾謙介さんが注目されております!

 

この大会は東京オリンピックのマラソン日本代表を決める大会でもあり、堀尾謙介選手は東京オリンピックの代表は確定しましたよね!

 

他に大迫選手という日本記録保持者の選手がいて、その方も期待されていたのですが、途中棄権してしまい、残念な結果に終わってしまいました・・・

 

これは仕方ないですよね。

 

ですが、堀尾選手の快挙にこれから期待していこうかと思います!

 

 

 

さて、今回気になるのは、この堀尾謙介選手なのですが、この方は一体どのような方なのでしょうか?

 

堀尾謙介さんのwiki風プロフィールを作成し、中学高校彼女進路、Instagramまで調査致しました!

堀尾謙介さんのwiki風プロフィール!

まずは、

 

堀尾謙介さんwiki風プロフィールから紹介していこうかと思います!

 

氏名:堀尾謙介

読み方:ほりおけんすけ

学年:大学4年生

生年月日:1996年8月12日

年齢:22歳

体重:61キロ

身長:183cm

出身地:兵庫県姫路市

中学:姫路市立大白書中学校

高校:須磨学園

Twitter@hk_runrun1111

instagram:https://www.instagram.com/horiodao/?

 

と、このようになります!

 

 

 

堀尾謙介さんは中央大学のエースとして活躍しています。

 

そして、堀尾謙介選手はスポーツマンシップ性が高く、2018年箱根駅予選会では、ライバルのニャイロ選手の分まで給水をとって渡しており、話題になりましたね。

 

実績共に人間性も素晴らしい選手で関心しかありません・・・

 

 

 

そして、堀尾謙介選手と言えば、メガネが印象的ですよね!

 

ジョンはマラソンを本格的にやったことないですし、スポーツはテニスしかやったことないですが、やはりスポーツ中ってメガネは結構気使いませんかね?笑

 

ずれたりしたら気が散って、集中力が下がると思いますし、コンタクトにしないのかな?って思っちゃいます笑

 

ですが、今じゃメガネのランナーといったら堀尾謙介さんの声が上がるほど、トレードマークになりましたよね!

 

 

 

そして、堀尾謙介さんのInstagramについて調べて見たのですが、これかな?各等するアカウントが見つかったのですが、このアカウントは非公開でした。

 

堀尾謙介さんのプライベートなところも見たかったですよね!

 

ですが、Twitterをやっているので、そこで我慢するとしましょう!笑

堀尾謙介さんに彼女はいるの?進路はどこ?


続いては、

 

堀尾謙介さんに彼女はいるのか?進路先はどこなのかについて調査致しました!

 

 

 

堀尾謙介さんは外見からして優しそうで、中身も本当に素敵な人なのですが、やっぱり彼女はいるのでしょうかね?

 

調べてみたのですが、彼女がいるという情報は見つかりませんでした。

 

今はとにかくマラソンに集中したのでしょうか?

 

公表していないだけでいる可能性も全然ありますよね!

 

いなかったとしても、本当に素敵な人なので、これから先素敵な女性と出会って結婚しそうな予感がします!

 

 

 

続いては、堀尾謙介さんの進路について調査してみました!

 

堀尾謙介さんの進路先は、トヨタ自動車に内定しているようです!

 

やっぱり、大手企業の実業団でしたね笑

 

 

 

他の選手で、青山学院大学の橋詰選手は佐川、駒澤大学の下富選手は士通、城西大学の金子選手はヤクルト、帝京大学の横井選手はNTNなどに進路が決まっているようです。

 

内定先が決まってもみなさんライバルになりましたね!

 

 

 

とりあえず、今は東京オリンピックでのマラソンが楽しみで仕方ないですよね!

 

現役大学生として初めての、東京オリンピック代表選考会(マラソングランドチャンピオンシップ/MCG)の切符を獲得した選手ですので、期待が高まります!

 

これからもどんどん記録を伸ばして、メダルを狙っていただきたい限りでございます!

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は、

 

「堀尾謙介のwikiプロフ!高校,中学,彼女,進路,インスタは?東京マラソン!」

 

について調査致しました!

 

 

 

とりあえず、東京マラソンお疲れ様です!

 

ひとまず休んで、これからはオリンピックに向けてどんどん調整してほしいですね!

 

もう東京オリンピックが楽しみで仕方ないです!

 

これからの活躍の期待させていただきますね!

 

陰ながら応援させていただきます!