本間涼子(北星余市高校教師)のプロフィールと経歴!セブンルールで密着!

どうも!

 

ジョンです!

 

 

 

4月9日にセブンルールが放送されるのですが、放送内容がこのようになっております!

 

やんちゃな高校生達から「めっちゃ好きっす!」と慕われる北海道の女性教師に密着!生徒達と真正面から向き合う姿に青木崇高も思わず感動の涙…。

引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/56831021/

 

今回は、やんちゃな高校生達から好かれる高校教師のお話のようですね。

 

最近は、学校間での、いじめや体罰、教師にわざと体罰をさせるのをSNSに載せたりする事件などが多く、教師と生徒の間の問題はなかなか難しくなっていますよね。

 

その中で昔から特に難しいと言われるのは、ヤンキーの生徒達だと思うのですが、本間涼子先生はそのヤンキー達からも好かれるようです!

 

すごいですよね!本間涼子先生がどのような人なのか気になってきました!

 

 

 

さて、今回調べるのは、この本間涼子先生なのですが、この方は一体どのような方なのでしょうか?

 

本間涼子先生のプロフィールから経歴まで調査してみました!

本間涼子さんのプロフィールと経歴!

 

まずは、

 

本間涼子さんプロフィールから紹介していこうかと思います!

 

氏名:本間涼子

読み方:ほんまりょうこ

ニックネーム:ホンマちゃん

生年月日:不明

年齢:38歳

血液型:AB型

出身地:兵庫県

学歴:大阪教育大学

職業:北星学園余市高校理科教員

facebook:https://www.facebook.com/ryoko.homma.12

 

と、このようになります!

 

 

 

みなさんは「ヤンキー母校に帰る」というドラマを見たことがありますか?

 

ジョンは残念ながら世代ではなかったので見たことがなかったのですが、このドラマは全国の高校中退者の不良を一気に受け入れる高校の物語で、

 

北星学園余市高校はそのモデルになった高校らしいです笑

 

 

 

ジョンはヤンキー先生の漫画は好きで、GTOとかも結構好きなのですが、この本間涼子さんと北星学園余市高校もそれに似た環境ですごいワクワクしますね笑

 

そんな本間涼子さんは学校では、「北海道一自分を貫いている女」、「最初は『何やコイツ』と思ったけど、今はめっちゃ好きっす」と、絶大な信頼を寄せられています。

 

生徒との関係もしっかり築けていますよね!

 

 

 

そして、本間涼子先生の経歴なのですが、幼い頃に両親の離婚を経験し、親に迷惑をかけないように選んだ学費の高くない進学先が、たまたま教員養成の学校だったそうです。

 

しかも、本間涼子先生は元々先生になりたいと思ったことはなかったのだとか笑

 

そんなこんなで大学を卒業し、22歳で地元にある私立の小学校で教師生活を始めたのですが、その後、余市高校の存在を知り、一人一人の生徒とまっすぐ向き合える環境に惹かれ、24歳で地元を離れてこの学校に入ったそうです。

 

最初に元々先生になる気がなかったのが驚きですよね笑

 

北星学園余市高校の指導法は?


続いては、

 

北星学園余市高校についてや、指導法について調査致しました!

 

 

 

北星学園余市高校の場所は北海道余市郡余市町黒川町にあります!

 

北海道にあるので寒そうですよね!

 

そして、北星学園余市高校はキリスト教の学校であることも特徴なのですが、1番驚いたのが、”頭髪も服装も自由”というところです!

 

定時制の学校や、東京の頭の良い高校では服装が自由だったりしますが、普通の高校で頭髪も服装も自由は珍しいですよね!

 

 

 

また、上記でも説明した通り、この学校は高校中退者が4割、不登校経験者が6割、道外出身者が約8割を占めております。

 

ですので、ほとんどの生徒が、学校近くの下宿や寮に住んでいるらしいです!

 

これは、日本一特殊な高校と言っても過言ではないのでしょうか?

 

こんな高校見たことも聞いたこともなかったですし、ジョン的には本当に良い学校の方針だと思いますね。

 

こういう学校が増えてくれれば、もっと助かる生徒も増えると思います。

 

 

 

続いては、この学校の指導法について紹介致します!

 

上記の通り、高校中退者や不登校経験者が多いので、生徒の関わり方や指導法も普通の高校とは異なってくると思います。

 

北星学園余市高校では、専門のカウンセラーや療法士に任せるのではなく、先生がチームとなってケアをしているようです。

 

驚きですよね。

 

ですが、こうやって深く関わることによって、生徒と先生の間での絆が強くなるのだとも思いました。

 

 

 

そして、もう一つ特徴的なのが、先生と生徒の間での会話は全て「タメ口」らしいです。

 

これも驚きましたね笑

 

ジョンの高校でも絶対”敬語”でしたし、社会人になる練習としてやらされていましたからね。

 

ですが、このタメ口にも意味があって、先生と生徒を対等に向き合うということを徹底しているようです。

 

この学校は1番に先生と生徒との絆を深めることに注力しているのですね!

 

 

 

教師でオススメの記事はこちら↓↓↓

宝槻泰伸(塾講師)のwiki風プロフィール!塾の評判や口コミは?情熱大陸で密着!

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は、

 

「本間涼子(北星余市高校教師)のプロフィールと経歴!セブンルールで密着!」

 

について調査致しました!

 

 

 

本間涼子先生は本当に素晴らしい先生でしたし、北星学園余市高校も素晴らしい学校でしたね!

 

生徒と先生の間を対等にして、とにかく向き合うっていうことは、今の学校教育には少し足りていないかもしれませんね。

 

それだけではないと思いますが、そのことによっていろんな事件が起きているのではないかとも思います。

 

北星学園余市高校のような高校が増えてくれたら良いですよね!

 

今回は当サイトに足を運んでいただいてありがとうございました!