横山茜(きさらぎ亭)のプロフィールと経歴!夫は?セブンルールで密着!

どうも!ジョンです!

 

 

5月14日にセブンルールが放送されるのですが、その放送内容がこのようになっております!

東京・桜新町の小さな食堂「きさらぎ亭」店主に密着。創業42年、多くの人から愛され続けた味を守り、多くの人を迎え続ける二代目の7つのルールとは・・・

引用:https://tv.yahoo.co.jp/program/58133074/

今回密着するのは、桜新町にある小さな食堂「きさらぎ亭」の店主だそうです!

と、その前にみなさんはセブンルールは見ておりますか?毎回一般の女性の方で、活躍する人に密着し、その人自身が決めている7つルールを紹介していくドキュメント番組でございます。

これに似た番組で、プロフェッショナル仕事の流儀情熱大陸などがありますが、セブンルールは本当に一般の身近な方で、その中でも目立たなくてもしっかり活躍している方に密着するので、結構刺激をもらいますよね。

見ているジョンも、「すごい勉強になるし、俺も頑張ろう!」って気分になります!

 

 

さて、今回気になるのはこの、2代目店主の横山茜さんなのですが、一体どのような方なのでしょうか?

横山茜さんのプロフィール経歴を紹介し、きさらぎ亭について紹介していこうかと思います!

横山茜さんのプロフィールと経歴!

まずは、横山茜さんプロフィール経歴から紹介していこうかと思います!

 

氏名:横山茜

読み方:よこやまあかね

生年月日:不明

年齢:43歳

出身地:東京都

学歴:大阪芸術大学

と、このようになります!

 

横山茜さんものすごく美人なお方ですよね!とても43歳には見えないです!

そんな横山茜さんは高校卒業後に大阪芸術大学に進学しました。

元々は芸術の職業につきたかったのかもしれませんね。

卒業後は絵画モデルとして働きながら20年間ほど大阪で暮らしていました。

ところが2011年(平成23年)3月11日、東日本大震災を機に東京に戻ることを決意したそうです。

ところが、横山茜さんが「きさらぎ亭」に戻ってすぐ、店はある危機に瀕したそうです。

それは、入居するビルの老朽化により立ち退きが決まり、閉店することが余儀なくされたとか・・・

 

 

そんな時、横山茜さんはクラウドファンディングを使って店を存続させようとしたそうです。今流行りのクラウドファンディングですね!

そして、なんと閉店一週間前に開始したクラウドファンディングの目標80万円は、最終日の夜に達成したそうです!

その後も支援を受け続け、合計金額は1,967,000円となっておりました!

金額が全てではないですが、こんなにも集まっていただけると嬉しいですよね。

横山茜さんも「この店は本当に愛されているんだ」と再認識し去年、父から店を譲り受け、二代目として営業を続けています。

横山茜さんに夫はいるの?

 

View this post on Instagram

 

桜新町で40年間続いていた「きさらぎ亭」がビルの老朽化のために閉店になることになりました😭💦 * ここはあたしが18歳で上京して、6年間バイトでお世話になったところです🙏* 主人のパパさんとママさんが家族みたいに接してくれて、学校のことや将来のことを真剣に考えてくれたり、学生だからお金が無いのを知っていて、まかないをいっぱい食べさせてくれたり、本当に数えきれないくらいいろんなことをしてくれました✨ * きさらぎ亭みたいな個人店の定食屋さんは本当に貴重な存在だと思います* チェーン店はいっぱいあるけれど、個人店はやっぱり手作りのお料理やお客さんとスタッフの距離感だったり、言葉に表せない温かいものがあると思います❤️ * きさらぎ亭がほっとする場所だった人がたくさんいたと思います* 仕事帰りにふらっと寄れる場所、サクッと飲みながら美味しいもの食べられる場所、学生が安くてお腹いっぱい食べれる場所、家族でよそのおふくろの味が食べられる場所、カップルが気兼ねなく食べられる場所… そんな場所が復活できるようにぜひ、共感できる方は応援よろしくお願いします😢‼️ * * 🙏クラウドファンディング🙏 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ https://readyfor.jp/projects/kisaragitei * 【きさらぎ亭 桜新町 閉店】で検索をお願い致します✨ #きさらぎ亭#桜新町#閉店#定食屋#老舗 #チキンカツ#もつ煮込み#すき焼き丼#海老クリームフライ#鯖塩焼き#さわらの塩焼き #クラウドファンディング#応援よろしくお願いします #学生時代#学生時代の思い出

micomama(yoga instructor)さん(@micomama_liz)がシェアした投稿 –

続いては、横山茜さんの夫について調査致しました!

 

先ほどもおっしゃったように、横山茜さんは本当に美人ですので、夫は普通にいそうですよね!

43歳ですので、世間的に見ても結婚していておかしくない年齢ですので、結婚しているでしょう。

早速、横山茜さんが結婚しているか調べてみると、結婚しておりました!

夫はどんな人か調べてみると、劇作家の横山拓也さんという方だと発覚しました!

 

横山拓也さんのプロフィールはこのようになります!

氏名:横山拓也

読み方:よこやまたくや

生年月日:1977年

年齢:42歳?

大学:大阪芸術大学

職業:劇作家

横山拓也さんは1996年、大阪芸術大学在学中に劇団「売込隊ビーム」を結成し、2011年まで作・演出しました。

そして、2012年から個人ユニット「iaku(いあく)」主宰、その他には、日本劇作家協会会員(関西支部運営委員)であったり、伊丹想流私塾5期生でもあります!

横山茜さんと同じ大学ですので、そこで2人が出会ったのだと思います!

今は、東京のきさらぎ亭の近くに一緒に住み、横山茜さんが店で忙しい間は、家の家事などを手伝いながら、劇団の仕事をしているそうです!

きさらぎ亭の紹介!メニューアクセスは?

 

View this post on Instagram

 

ーーー🐢💨ーーー . #かこぴく 🤳 #ピンクサイクロンでイクっ 🚴‍♀️ . いつかのいつか、自転車でピューっと、 気になっていた #きさらぎ亭 さんへ🇯🇵 . ☺︎エビクリームフライ定食 🦐 . 元々渋い佇まいのお店で、閉店していたそうですが、 街の人の声で新たに再開した程の人気っぷりのコチラ☺️ . エビフライとクリームコロッケが一緒になったどえらいおかずを注文😳❤️もちろん、サクサク、プリプリでうんまー🤭サラダ🥗のボリュームもばっちりで、とっても美味しかったです😋 . 渋い時代に来たかったー😱ですが、もつ煮込みカレーが気になるのでまたいこーっと🤤ごちそうさまでした🙏🏻 . #食堂 #大衆食堂 #町食堂 #ランチ #lunch #お昼ごはん #エビクリームフライ定食 #エビクリームフライ #エビフライ #🦐 #クリームコロッケ #定食 #揚げ物 #フライ #米神 #くえよし #日本 #japan #東京 #tokyo #世田谷区 #setagaya #桜新町 #sakurashinmachi

かめちゃん ö / 『食』さん(@kamechan.shoku)がシェアした投稿 –

最後は、きさらぎ亭のメニューやアクセスを紹介していこうかと思います!

 

きさらぎ亭は、東京・桜新町で42年続く小さな食堂で、自家製の甘辛い味噌がしみ込んだ鯖味噌煮定食や、ボリューム満点のチキンカツ定食など、全18種の定食メニューが並ぶお店だそうです!

 

そんなきさらぎ亭の情報はこちら↓↓↓

 

店名 きさらぎ亭
ジャンル 定食・食堂
お問い合わせ

03-3426-1482

予約可否

予約不可

住所

東京都世田谷区桜新町1-40-10

このお店は「世田谷区桜新町1-19-14」から移転しています。
※移転前の情報は最新のものとは異なります。

移転前の店舗情報を見る

交通手段 東急田園都市線桜新町駅より徒歩5分

桜新町駅から373m

営業時間 11:00~16:00
17:00~22:00
定休日 日曜・祝日
予算
~¥999

 

そんなきさらぎ亭のおすすめメニューはこちらになります!

トリオ定食

950円で、コロッケ、エビフライ、ハンバーグが一度に味わえます!

お刺身定食

990円で、マグロ、甘エビが味わえます!お刺身食べられるのは豪華ですよね!

サバの味噌煮定食

790円で、食べられるのは嬉しいですよね!

 

セブンルールの関連記事はこちら↓↓↓

本間涼子(北星余市高校教師)のプロフィールと経歴!セブンルールで密着!

横山茜(きさらぎ亭)のプロフィールと経歴!夫は?セブンルールで密着!のまとめ


いかがだったでしょうか!

今回は、「横山茜(きさらぎ亭)のプロフィールと経歴!夫は?セブンルールで密着!」について調査致しました!

 

 

クラウドファンディングで80万円も集めるって凄いですし、それほどお客さんに愛されたお店ってことがわかりますね!

そして、横山茜さんも努力も凄いなと感じました!これからも頑張って欲しいですよね!

本日は当サイトに足を運んでいただきありがとうございました!