織田くん現役復帰!?羽生結弦を上回る176・95点!

どうも!ジョンです!

 

プロアマ混成のフィギュアスケート・日本、欧州、北米チーム対抗戦ジャパン・オープン6日

 

さいたまスーパーアリーナで行われましたが、

 

日本チームの先陣を切った織田くんこと織田信成

 

フリー176・95点の高得点を出し

 

羽生結弦(ANA)が先月のオータムクラシックで出した165・91点を上回りました。

 

すげぇぇぇ笑

 

5年前に引退したあの織田くんが、

 

アマとして大会に出場し、

 

あの羽生くんを上回りました笑

 

そして、今回は、

 

織田くんの現役復帰はあるのか?

 

ということについて紹介していきたいと思います!

 

 

織田信成の演技内容

今回行われた、

 

ジャパン・オープン」大会に

 

先陣切って出場した織田くんですが、

 

その演技内容は、このような感じだそうです!

 

織田は冒頭の4回転トーループ-3回転トーループを完璧に決めると、その後もトリプルアクセルや手を上げて加点がつく3回転ルッツなど次々と高得点ジャンプに成功。

最後は西城秀樹の「Y・M・C・A」に合わせておなじみのポーズを繰り返し、ノーミスの演技でファンのスタンディングオベーションを浴びた。

5年前に現役を引退した織田は、同大会で2年前にフリーの自己ベストを更新。昨年は4年ぶりに4回転ジャンプを2本決めるなど、文字通り現役さながらの演技を見せてきた。

いや、、、すごすぎでしょ笑

 

5年前に引退済みなのに、

 

プロの選手でも難しいとされる、

 

4回転ジャンプをこなす、、、しかも、2回もです!

 

しかも、曲も西城秀樹の「YMCA」って、

 

最高ですね笑

 

とにかく、すごく心を動かされたのは、織田くんがすごく楽しそうに滑っているということです。

 

引退したけど、本当にフィギュアスケートが好きなんだなって、

 

ほっこりしました笑

 

ツイッターの様子もこのようになっております!

 

 

織田信成現役復帰について

今回、織田くんが

 

ジャパンオープンで今季世界3位の得点を出しましたが、

 

現役復帰はするのでしょうか?

 

調べたところ、あるスポーツ新聞社がこう答えてました。

 

「公式の国際試合では確かに自己ベストですが、引退を発表した13年12月の全日本で、FSで178.75点を出しています。実力がアップしたというよりは、引退時の力を維持しているということになりますが、それでも素晴らしいことにかわりはありません。

とはいえ、現役復帰はまずないでしょう。今の男子スケートはいかにたくさんの4回転を決めるかに焦点が移っています。今回の『ジャパンオープン』のFSで宇野選手は4回転をコンビネーションとあわせて3本、フェルナンデスも2本跳んでいますが、織田は4回転+3回転の1本だけ。これでは現在の男子で優勝争いに絡むのが難しいことは誰よりも織田がよくわかっていると思いますよ」

 

ただ、本人が現役復帰について

 

何も発していませんので、

 

まだ可能性はあると思います!

 

しかも、あの高橋大輔さんも現役復帰をしたスケート選手なので、

 

これを機に復帰して欲しいですね!

 

僕も、2020年のオリンピックがありますので、

 

復帰にはちょうど良い時期なんじゃないのかと思います。

 

メディアのみなさん皆現役復帰を押してあげて!!!笑

 

ツイッターの声はこのようになっております。

 

 

 

このように、復帰を期待している声が上記以外にも、

 

たくさんありました!

 

やはりみなさんも期待しているんですね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は、

 

「織田くん現役復帰!?羽生結弦を上回る176・95点!」

 

について書かせていただきました!

 

多分このニュースはスポーツニュースでも有名になると思うので、

 

現役復帰について織田くんがどのように考えているか

 

追って行こうと思います!