マツコ徘徊に出たシェアオフィスがおしゃれ!値段やデメリットは?

どうも!ジョンです!

 

木曜日に放送される

 

マツコデラックスの

 

夜の港街を徘徊する

 

という番組で、

 

シェアオフィスが紹介されてました!

 

ジョンは初めてシェアオフィスについての

 

存在を知ったのですが、

 

今回はその

 

シェアオフィスについて

 

値段や

 

デメリットについて

 

紹介させていただきます!

シェアオフィスって?

まず、

 

シェアオフィスとはなんなのか

 

について簡単に説明させていただきます!

 

シェアオフィスとは、同じスペースを複数の利用者によって共有するオフィスのことを指す。
共有とはいえ、パーティションや簡易的な壁によって各オフィスは区切られており、契約スペースはプライバシーが保護され自由に活用することができる。

シェアオフィスの物件には、オプションで業務に必要な機材やサービスを整備することができ、固定電話やインターネット回線などを導入することもできる。
通常のオフィス物件よりも低料金で契約することができるため、遠方で事業を行う際の拠点や個人事業主の小規模なビジネスにて利用されることが多い。

引用:https://sogyotecho.jp/tag/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9/

とこのようになります!

 

レンタルオフィスとは違って、

 

他の企業さんと一緒にそのオフィスを使うことができることが、

 

1番の特徴になりますよね!

 

大きなメリットとしては、

 

オフィスレンタル料が大きく削減できることができることと、

 

他の業種の方達と

 

交流できることですよね!

 

新しいシステムですよね!

 

まぁでも、ジョンは少し嫌かな〜笑

 

人見知りなので、知らない人と同じ空間にいるので、

 

トイレとかでばったりあった時に、

 

喋るか喋らないか迷ってしまって

 

窮屈になりそう笑

 

でも、女性の方は新しい出会いとかがあるんじゃないんでしょうか!

 

仕事だけだと、新しい出会いが全くないので、

 

そのような知らない人と交流できることで

 

良い意味で出会いが生まれそうですね笑

値段やデメリットは?

続いて、値段とデメリットについてみてみましょう!

 

値段については

 

その土地の場所にもよるのですが、

 

このサイト(https://www.k-society.com/share_office/rental_office_comparison/)に載っている値段からいうと

 

シェアオフィスが30,000円に対し、

 

賃貸オフィスは100,000円ほどかかります。

 

そしてオプションとしてかかるものも違っており、

 

シェアオフィスは、電話代行や、郵送代金

 

賃貸オフィスは、光熱費、水道代となります!

 

やはり、シェアオフィスだと費用が抑えられるなと感じます!

 

そして次は、デメリットをみていきましょう!

 

ざっとデメリットを並べるとこのようになります。

・ネットワークが共有なので、スピードが遅くなる

・大切な情報や、資料の管理などがより必要になる

・他の事務所と共有なので、雑音が気になる

と、このようになります!

 

ジョンも、1年ほど長期インターンを経験したことがあるため、

 

会社で働いた経験があります。

 

その上で思うことは、

 

やはり仕事の内容などを大胆に喋れない窮屈感があるのではないでしょうか。

 

ただでさえ、会社はコンプライアンスが重要になりますので、

 

他の会社の方が、同じ業種や似た職種だったとすると、

 

もっと会社の管理などのルールが厳しくなるのではないでしょうか。

 

私はあまりシェアオフィスで仕事したいと思いませんね笑

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は、

 

「マツコ徘徊に出たシェアオフィスがおしゃれ!値段やデメリットは?」

 

について紹介させていただきました!

 

シェアオフィスはおしゃれだと思いますが、

 

それなりにデメリットもあるので、

 

もし検討しているなら、

 

慎重に考えた方が良さそうですね!