広島のMFの森崎和幸選手が現役引退した理由が”ヤバイ”!?病気が原因か?

どうも!ジョンです!

 

先ほど、このようなニュースが

 

流れてきました!

サンフレッチェ広島に所属している

 

森崎和幸さんが

 

現役引退されるそうです!

 

記事を見ていると、

 

引退理由が書かれていないのですが、

 

その引退の理由はなんなのでしょうか?

 

ジョンは今回

 

そこを調査したいと思います!

森崎和幸さんのプロフィール

まずは、

 

森崎和幸さんのことを

 

知らない人のために

 

プロフィールを紹介したいと思います!

 

●MF森崎和幸
(もりさき・かずゆき)
■生年月日
1981年5月9日(37歳)
■身長/体重
177cm/75kg
■出身地
広島県
■経歴
矢野中学-広島ユース-広島
■出場歴※10月27日時点
J1リーグ:427試合19得点
J2リーグ:74試合3得点
カップ戦:42試合
天皇杯:44試合3得点
■代表歴
U-18日本代表(1999)
U-19日本代表(2000)
U-20日本代表(2000 AFCユース選手権イラン大会)
U-20日本代表(2001 FIFAワールドユース選手権アルゼンチン大会)
U-22日本代表(2002 釜山アジア大会)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181027-03669521-gekisaka-socc

と、このようになります!

 

ジョンもあまりサッカーのことが詳しくなくて、

 

この森崎選手のことも初めて知りましたが、

 

1番印象に残ったのは年齢ですね!

 

37歳ってことにすごい驚きました!

 

顔が少し童顔というか

 

可愛い感じなので、

 

20代かと勘違いしちゃいました笑

 

ですが、約20年間もの間、

 

サッカーを続けるって

 

一般的に見ればなかなかすごいことじゃないんでしょうか?

 

ファンも結構多いと思うので、

 

惜しまれながら引退するのでしょう・・・

引退の理由は?

続いては、引退の理由を

 

調査してまいりました!

 

ですが、

 

ネット上には情報がなかったです。。。

 

考えられる予想としては、

 

年齢も年齢でもう限界を感じたからなのではないでしょうか?

 

37歳で現役でサッカーを続けること自体すごいことなので、

 

それが継続するのが難しくなったのでしょう。

 

もう1つは、

 

慢性疲労症候群が結構きついのではないのかということです。

 

森崎選手は慢性疲労症候群という病気を患っていながらも、

 

サッカーを続けていました。

 

それがなければ、まだサッカーを続けれたかもしれませんが、

 

年齢と病気のダブルパンチは

 

相当きついのでしょうか。

 

ジョンはすごいなと思いますね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか!

 

今回は、

 

「広島のMFの森崎和幸選手が現役引退した理由が”ヤバイ”!?病気が原因か?」

 

について紹介させていただきました!

 

森崎選手は、

 

今年の11月24日までは

 

サッカーの試合には出続けるそうなので、

 

ラストシーズン頑張って欲しいですね!